ちょっとオモロイ関西弁の「進撃の巨人」、つまり「進撃のでっかいおっさん」

ホビー・フィギュア・アニメ 情報を見やすく分かりやすくまとめ
ホビー・フィギュア・アニメ まとめネット

ちょっとオモロイ関西弁の「進撃の巨人」、つまり「進撃のでっかいおっさん」

imgres

進撃の巨人のイベント展示がユニバーサルにあるって事は結構有名ですよね。
ここまでやるか?!という見事な出来の漫画が?! 
『進撃の巨人』(諫山創)第1巻の関西弁版を各電子書店などで配信開始中との事です。


■LINEマンガ 『進撃の巨人 関西弁版』

manga.line.me/book/detail?id=001tnvx6


同作はユニバーサル・スタジオ・ジャパンで開催している「進撃の巨人・ザ・リアル」や、大分・大阪で開催が決定した「進撃の巨人展」など、全国各地で企画を展開中。より多くの人に作品に親しんでもらうため、関西弁版を配信することにしたという。何てもん作ってくれたんや……。

 作画はそのままに、セリフ部分を改変しており、人類が「関西人」に、巨人が「でっかいおっさん」に、ジャンが「川藤幸三」に変更されているなどツッコミが全く追いつかないすばらしい作品となっている。


関西弁版『進撃の巨人』が無料配信中――でっかいおっさん(巨人)を食い倒れたる!

headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150313-00000004-it_ebook-sci

関連・ニュース

関連・商品

CM